2015年11月29日

FSオークション

結局、へび肉は親子丼(5枠)と焼き蛇肉(5枠)になりました。
不良在庫になるんだろうな~と諦めていた親子丼230gは、バザーであっさり完売しちゃいました。
バザー侮るべからずですね。

昨日のFSオークションでは、大量のミルクティ(非売品)を仕入れたので、しばらくミルクティ生活になりそうです。それにしても、ミルクティ安すぎですよぉ。値段釣り上げてたら、落札といううっかり。
ヘビ卵1枠、とろろ1枠、鶏肉1枠も入荷しました。とろろそばとテリヤキチキンバーガーにして販売しようかなぁ。見た目も美味しそうだし。ヘビ卵は、定番のプリンアラモードですよね。

とろろそば(MMP+20、詠唱速度上昇)って材料に"のり"必要だから原価は185g程度。でも家ageでの販売価格は130g。これ完全に投売り価格ですね。MMP+20だけなら、かけそば94gで十分なのかぁ。
とろろごはんもいいけど、サイのサイコロステーキがあるよね。
とろろの需要って、やっぱり無いの?

2015年11月7日

蛇肉の用途は?

谷ヘビを狩って、大量に蛇肉と蛇卵が集まりました。
どーしたらいいでしょう?

蛇肉を大量に消費するレシピと言えば親子丼ですが、蛇卵も大量に使っちゃうのですよねぇ。
卵は温存しておきたいし、海苔を刈に行くのは面倒だし、どーしましょう。

ローストスネークミートとして売るには、4k個も労力をかけて焼かなきゃいけない上に、売値が安いです。
(フライパンが壊れなくなっただけ、マシになりましたが。。。)

ローストスネークミート、軽くて満腹感ある食事です。シカ焼肉より便利だと思うのだけど、人気が薄いのは何故なんでしょう?

蛇肉はNPCに10gで売却という手もありますねぇ。くぅ。

fedora22使いはじめ(3日目)

3日目で、早くも更新の記事になってしまいました。

fedora23への更新するには

公式wiki(英語)を読めということらしいが、手順は簡単。

1. なにはともあれ、パッケージを最新版に更新しておく。
# dnf update --refresh
2. パッケージ "dnf-plugin-system-upgrade" をインストールする。
# dnf install dnf-plugin-system-upgrade
3.fedora23のパッケージをダウンロードする。
# dnf system-upgrade download --releasever=23
4.アップデートプロセスを開始する。
# dnf system-upgrade reboot
5.アップデートプロセスが完了するのを待つ。
私の環境で、20分くらいでした。